社内部活活性化の手段

衣類

社内部活を盛り上げるには

社員同士の交流や結束を促すため、社内部活を導入する企業があります。実業団バレーなどもそのひとつではありますが、もっとゆるいサークルのようなものもあります。前者のような運動系の部活ではユニフォームがあったりしますが、後者ではそういったものがなかったりします。そのせいか、後者では今一つ盛り上がっているように見えなかったり、参加していてもどうも活気がないように感じたりすることもしばしば。そこで活性化手段としてオススメしたいのが「部活Tシャツ」です。「部活Tシャツ」を着ることによって、まず部員の一体感のようなものが生まれますし、その「部活Tシャツ」のデザインによっては、傍目からも○○部というのがあるのだなと認識されやすくなります。加えて、仕事着やスーツのまま活動するよりはメリハリがつくという効果もあり。実際になかなか部活に出られないという場合でも、「部活Tシャツ」を着ていれば部員の一人なのだというアピールにもなります。また、部活の活性化を図る上で部費をもっと獲得したいという場合にも、「部活Tシャツ」は活躍します。部活の内容にもよりますが、カンパを募るという名目を掲げて「部活Tシャツ」を社内販売するのです。もちろん、運動系の部活でも練習着として「部活Tシャツ」を作るのは有意義ですし、大会に出るようであれば応援団に着て来てもらうというのも活気を演出してくれます。社長や上級職員が「部活Tシャツ」を着ていれば、なんとなく社員同士の隔たりが薄まるような効果もありますから、末端社員の声を吸い上げたいといった場合にも緊張を和らげるツールになるかもです。

RECOMMEND POST

Tシャツ

オリジナルTシャツの作成

部活Tシャツを選ぶ際には「色」、「素材」、「デザイン」、「価格」の4つのポイントを考慮して選ぶことでより理想的な部活Tシャツを作成することが可能です。チームワークをより高めるアイテムとして一度検討してみてはいかがでしょうか。

詳しく見る

メンズ

チームワークは格好から

メンバー同士の結びつきを強くする方法に、統一感のある格好をするというのがあります。部活Tシャツには、着るだけでクラブに属するという責任感を生み、協力意識を高めてくれる魅力があります。費用も1枚当たり500円と手ごろで、購入者が多くいます。

詳しく見る

女性

利点や注意点を知る

部活Tシャツを作成すると様々なメリットがあります。団結力が高まる、適切な素材を使用して作成される、数が多いとディスカウントを受けられるなどです。ただし、注意点もあります。デザインのイメージを予め決める、著作権のあるものを使わないことです。

詳しく見る

衣類

社内部活活性化の手段

「部活Tシャツ」は、部員同士の一体感や活気の演出に一役買います。また、その部活の認知を手助けする他、仕事と部活のメリハリをつける効果があります。その他、「部活Tシャツ」は社員同士の交流ツールとしても使えます。

詳しく見る

Copyright© 2017 部活Tシャツで一致団結!パワーを秘める洋服 All Rights Reserved.